懸賞の達人になるには

懸賞達人になるには以下のようなテクニ
ックを使ってみてはどうでしょうか

■ターゲットとなる人で応募する
懸賞応募の条件として年齢制限など制限があ
るものがあります。
それは懸賞の主催している企業などが、懸賞
を広告として利用し見込み客を集める目的が
あるからです。
化粧品の懸賞に70代の男性を当選させても
見込み客にはならないので、当選する確率は
低いといえるでしょう。
このように、自分の条件にあてはまらない場
合は家族の名前を使って応募しましょう。


■コメントについて
感想・要望などのコメント欄が用意されてい
る懸賞もあります。この欄には記入すべきで
しょうか?
この蘭には懸賞となる商品の体験や実例をあ
げてみるのもいいと思います。また消費者と
して「こうした方がいい」などの意見を書い
ておくと好印象だと思います


懸賞達人になるにはこのような地道
な努力が必要です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。